一般的に歯並びの不正を治す治療のことをいいますが、単に見かけをきれいに並べるだけではなく、歯を中心とした咀嚼器官、顔の形、機能の回復をはかり、かみ合わせ、発音、全身の健康に影響を及ぼす治療の一分野です。

矯正治療について 子供の矯正 大人の矯正 矯正治療の流れ 治療例
ご相談

お口の中を拝見し、一番気になっているところや矯正治療に関する疑問点、心配な点などのお話を伺います。この時に、矯正治療を始めるかどうか決定していただく必要はありません。

診断に必要なお顔のレントゲン写真、歯の模型などを採ります。
適切な治療方針を決定する上でとても大切な資料になります。

 

検査

治療方針のお話

検査の分析結果をもとに、具体的な治療方法や治療期間を分かり易く説明いたします。
この結果をふまえて、治療を開始するかどうかを決めていただきます。
ゆっくり考えて後日返事を下さってもかまいません。

治療の開始

矯正器具を装着し、月に1回調整を行います。装着期間はおおよそ2年です。
また治療時間は30分程度です。

矯正器具の除去

きれいに歯が並んだことを確認して矯正器具を外します。
歯型模型、写真撮影の検査を再び行います。

術後の検診

矯正治療終了後は数ヶ月から1年ごとの定期検診を行い、歯並びやリテーナー(歯並び維持の為の装置)のチェックをします。

矯正の無料相談はこちら

矯正治療について 子供の矯正 大人の矯正 矯正治療の流れ 治療例

当院へのごあんない 初診の方のための問診表 アクセスはこちら
▲ページトップ