インプラント治療後のケア

Home / インプラント治療後のケア

インプラント治療後のケアについて

インプラントの清掃箇所

天然の歯とインプラントの形態は同じではありません。そこで歯ブラシだけでなく、インプラントの形態に合わせた補助清掃器具を使用する必要があります。先生や衛生士と一緒に、効果的な清掃法法を探していきましょう。その上で、毎日必ずお口の中の清掃をしてください。

インプラント治療後に他の歯が悪くなってしまったら…

他の歯が悪くなった場合

たとえ周りの歯が悪くなって抜けてしまっても、その部分に新しくインプラントを植立し、上部に装着する人工の歯を追加することで、再び本来の機能や美しさを回復できます。ご安心ください。

インプラントによる身体への影響

インプラントの断面図

カルシテックインプラントの表面に使われている材料は、ハイドロキシアパタイトと呼ばれ、顎(あご)の中で積極的に骨と結合しようとする生体活性材料です。他のインプラントシステムと比較しても、さらに生体となじみやすく、身体には全く影響はありません。

こちらのページも読まれています