医療費控除

治療に使用される詰め物やかぶせ物の素材や種類

 

種類 健康保険の適用 内容
銀合金 適 用 銀合金でできています。
硬質レジン

前歯の1〜3番目

まで適用

プラスチックでできています。
メタルボンド 適用外 陶材でできています。内側は金属。
セラミック 適用外 陶材でできています。
白金加金 適用外 白金加金でできています。
ゴールド 適用外 金でできています。
差し歯 適用 保険適用材料(プラスチック)を使用した場合。
適用外 保険適用材料(プラスチック)以外の素材を使用した場合。
ブリッジ 適 用 基本的に1本欠損した歯を2本で補うケースが保険適用。保険で定められた金属を上部構造に使用します。また、前歯に限り金属ベースのプラスチック(白い歯)を使うことができます。
適用外 金やメタルボンド(白い歯)を使用した場合や、2本以上続けての欠損の場合は適用外となります。
入れ歯 適 用 保険適用材料(プラスチック)を使用した場合。
適用外 保険適用材料(プラスチック)以外の素材を使用した場合。
歯科矯正 適 用

定められた疾患により矯正が必要となった場合のみ、一定の医療機関において保険で矯正治療が受けられます。(発育段階にある子供の成長を阻害しないようにするために行う不正咬合の歯列矯正など)

適用外

上記以外はすべて保険適用外となります。

(容ぼうを美化したりするなどのための費用は、医療費控除の対象になりません。)

インプラント 適用外 保険の適用外となります。

前のページへもどる


当院へのごあんない 初診の方のための問診表 アクセスはこちら
▲ページトップ